ARK:Survival Evolvedとは…

海外で高い評価を獲得しているオープンワールド恐竜サバイバルアクション

恐竜や古代生物が闊歩する謎の島を舞台に、サバイバル要素、最大100人での大規模なマルチプレイ、拠点を構築するクラフト機能など、人気の要素を盛り込んだオープンワールド作品『ARK: Survival Evolved』(アーク:サバイバル エボルブド)。

恐竜や太古の生物が闊歩する世界

舞台となる島には、100種を越える恐竜や太古の生物が生息している。
彼らはプレイヤーにとって大きな脅威であると同時に、肉や皮を手に入れる為の貴重な資源でもある。
更に、彼らを飼いならすことで、共に戦わせたり、騎乗して移動手段にするといったことも可能。

素材を集めて道具を制作

何も持っていない状態からのスタート。まずは、素材の調達をして武器や道具、拠点制作の壁や屋根を作ります。

自給自足の生活

スタミナや体力だけではなく、空腹や喉の渇き、天候などにも注意が必要。完全な自給自足なのだ。

恐竜は仲間

生物を手なづけることを「テイム」といい、テイムした生物は味方として連れて歩く事ができ、一緒に戦ってくれる

まずは慣れるしかない

何が出来て、何をしなくては行けないのかを簡単に説明。

とある男子楽屋メンバーのARK

https://youtu.be/OWEanpPADtI

▶再生リストはこちら