殺人鬼パーク

固有パーク

写真 パーク名 レア度 効果名









Unnerving Presence
(不安の元凶)
Lv1
Lv2
Lv3 心音範囲内にいる生存者のスキルチェック発生確率を6・8・10%上げ、
スキルチェックの成功範囲を40・50・60%少なくする◇teachable at level 30
Brutal Strength
(野蛮な力)
Lv1 Lv2 Lv3 パレット(木の板)を破壊する速度が10・15・20%上昇する

◇teachable at level 35

Agitation
(興奮)
Lv1 Lv2
Lv3
生存者を担ぐと効果が発動する
自分の移動速度が6・12・18%上昇する
更に生存者が感知する殺人鬼の心音範囲を6・8・12m広げる◇teachable at level 40

写真 パーク名 レア度 効果名









Predator
(捕食者)
Lv1
Lv2
Lv3 生存者の足跡が残っている時間が1・2・3秒増える

◇teachable at level 30

Bloodhound
(血の追跡者)
Lv1 Lv2 Lv3 生存者の血痕を発見しやすくなり、血痕が残っている時間が2・3・4秒増える

◇teachable at level 35

Shadowborn
(闇より出でし者)
Lv1 Lv2
Lv3
視野が5・10・20%明るく広くなり、より遠くまで見渡せるようになる
更に懐中電灯の効果を65%減少させるただし、生存者からのライト攻撃で30%早くスタンする
ライトによる視界が回復するまでの復帰速度が25・50・50%遅くなる◇teachable at level 40

写真 パーク名 レア度 効果名









Enduring
(不屈)
Lv1
Lv2
Lv3 生存者による障害物攻撃からの復帰時間が50・60・75%減少する
更にパーク関連のスタンからの復帰時間を20・28・35%減少する◇teachable at level 30
Lightborn
(光より出でし者)
Lv1 Lv2 Lv3 生存者のライト攻撃が20・40・60%効きにくくなる
ライト攻撃からの復帰時間が50%早くなる
更に懐中電灯の効果を65%減少させる◇teachable at level 35
Tinkerer
(ガラクタいじり)
Lv1 Lv2
Lv3
チェンソーのゲージを溜め易くするアドオンの効果を6・8・10%高める
(他殺人鬼の一部アドオン効果も含まれる)◇teachable at level 40

写真 パーク名 レア度 効果名









Stridor
(喘鳴)
Lv1
Lv2
Lv3 怪我をしている生存者の呻き声が25・50・50%大きくなる
通常時の息遣いが0・0・25%大きくなる◇teachable at level 30
Thanatophobia
(死恐怖症)
Lv1 Lv2 Lv3 生存者を負傷・フックに吊るす・死亡させると効果発動
負傷を完治するまで全生存者の修理/解体/治療速度が低下する
条件に当てはまる生存者が増えれば効果が上乗せされる人数と速度減少率の関係は下記の通り
【Level1】1人:4%、2人:7%、3人:10%、4人:13%
【Level2】1人:5%、2人:8%、3人:11%、4人:14%
【Level3】1人:6%、2人:9%、3人:12%、4人:15%◇teachable at level 35
A Nurse’s Calling
(看護士の呼び声)
Lv1 Lv2
Lv3
20・24・28m以内で治療をしている生存者を可視表示化にする

◇teachable at level 40

写真 パーク名 レア度 効果名









Save the Best for Last
(最後のお楽しみ)
Lv1 Lv2
Lv3
開始時、生存者の1人にオブセッション状態(※)を付与する(以降、執念者)
生存者を20秒間追跡すると、命中硬直が30・35・40%減少する
硬直軽減の効果は攻撃が命中しても5秒間は継続する
ただし、追跡が終了して5秒経つと効果は解除されるPERK効果は執念者が生存中・脱出しない限り継続する◇teachable at level 30
Play with your Food
(弄ばれる獲物)
Lv1 Lv2
Lv3
開始時、生存者の1人にオブセッション状態(※)を付与する
執念者を追跡して逃がすと、専用ポイントを1個獲得する(最大3個所持可能)
専用ポイントを1つ所持する度に移動速度が3・4・5%増加するただし、攻撃行動を1回行う度に専用ポイントが1つ消費する
ポイントを取得・消費した場合、ポイント再取得に10・3秒必要◇teachable at level 35
Dying Light
(消えゆく灯)
Lv1 Lv2
Lv3
開始時、生存者の1人にオブセッション状態(※)を付与する
執念者死亡後、他生存者の治療/修理/解体速度が19・22・25%低下するただし、生存中の執念者は協力作業速度が38・44・50%増加する◇teachable at level 40
※オブセッション状態は1ゲーム中1人しか付与されず、左下の生存者アイコンがエンティティに囲まれたタグ表示が現れる。
オブセッション状態の相手とチェイスを開始した場合、独特な効果音が鳴る為、判別可能。(ヴァン!と恐怖を煽るSE)

写真 パーク名 レア度 効果名









Hex:The Third Seal
(呪術:第三の封印)
Lv1 Lv2 Lv3 トーテムの1つに呪いが付与される(他パークと合わせて最大:4つ)
負傷させた生存者はパーク・アドオンの可視表示が無効化される
この効果は最大2・3・4人までに適用される
ただし、この効果は付与された呪いのトーテムがある間持続する(※)◇teachable at level 30
Hex:Ruin
(呪術:破滅)
Lv1 Lv2
Lv3
トーテムの1つに呪いが付与される(他パークと合わせて最大:4つ)
2・3・4人の生存者に発電機の修理に以下のペナルティを与える
ただし、この効果は付与された呪いのトーテムがある間持続する(※)・Goodチェックの場合は発電機のゲージを8%減少する
・Greatチェック時の発電機のゲージ加速を無くす◇teachable at level 35
Hex:Devour Hope
(呪術:貪られる希望)
Lv1 Lv2
Lv3
トーテムの1つに呪いが付与される(他パークと合わせて最大:4つ)
フック救助成功時に24m以上離れてる場合、専用ポイントを取得する
ただし、この効果は付与された呪いのトーテムがある間持続する(※)2pt以上(PERK:Lv3限定):吊るした10秒後、移動速度5%上昇(10秒間)
3pt以上(PERK:Lv2以降):生存者を一撃で這いずり状態にする
5pt(全Lv有効):生存者を自分の手で殺害できる◇teachable at level 40
※トーテムは骸骨で作られたオブジェクトで光輝く物が呪いのトーテム。
呪いのトーテムが1つ壊される度にHexパーク効果が1つランダムに無効化される。

写真 パーク名 レア度 効果名









Overwhelming Presence
(圧倒的存在感)
Lv1
LV2
LV3 心音範囲に生存者がいると効果が発動する
生存者が使用するアイテムの消耗速度が80・90・100%増加する◇teachable at level 30
Monitor & Abuse
(観察と虐待)
LV1 LV2 LV3 生存者を追跡している時、心音範囲が6・7・8m増加する

生存者を追跡していない時、心音範囲を6・7・8m減少させる。
更に視野が広くなり、LVが上がる事に効果が大きくなる
ただし、他視野効果とは重複しない

◇teachable at level 35

Overcharge
(過充電)
LV1 LV2 LV3 発電機に対して破壊行動をすると効果が発動する
その発電機の修理による最初のスキルチェックが難しくなる
これはPERK:LVが上がる程に難易度が上昇する
このスキルチェックに失敗すると通常より更に3・4・5%減少する
また、修理に成功してもゲージ増加のボーナスをこの時は受けない◇teachable at level 40

写真 パーク名 レア度 効果名









Beast Of Prey
(猛獣)
Lv1
Lv2
Lv3 血の渇望発動時、視線表示が15・20・25秒間消滅する。
このパークの再使用には120秒必要
(視線表示とは生存者視点で殺人鬼の正面に見える赤い視線表示)◇teachable at level 30
Territorial Imperative
(縄張り意識)
Lv1 Lv2 Lv3 地下室の入口から32m以上離れてる時、生存者が地下室にいると効果発動。
地下室にいる生存者を3秒間可視表示化にする。
このパークの再使用には60・45・30秒必要◇teachable at level 35
Hex:Huntress Lullaby
(呪術:女狩人の子守唄)
Lv1 Lv2 Lv3 トーテムの1つに呪いが付与される(他パークと合わせて最大:4つ)
心音範囲内にいる生存者のスキルチェック失敗が通常より2・4・6%増加。
生存者をフックに吊るすと専用ポイントを1個獲得する。
専用ポイント毎に以下の効果が発揮する。 (上限:5p)
ただし、この効果は付与された呪いのトーテムがある間持続する(※)・1-4pt:スキルチェック直前の効果音との間隔がポイント毎に短くなる。
・5pt:スキルチェック直前の効果音が消失する。◇teachable at level 40

写真 パーク名 レア度 効果名









Knock Out
(ノックアウト)
Lv1
Lv2
Lv3 生存者を這いずり状態にすると効果発動
這いずり状態の生存者は32・24・16m以上離れた他生存者に可視表示されない。◇teachable at level 30
Barbecue & Chili
(バーベキュー&チリ)
Lv1 Lv2 Lv3 生存者をフックに吊るすと効果発動。
吊るしたフックから52・46・40m以上離れている生存者を4秒間可視表示する。
また、各生存者を初めて吊るすと専用ポイントを1個取得する。(最大:4個)
1個につき最終獲得BPが15・20・25%増加する。 (最大:60・80・100%)◇teachable at level 35
Franklin’s Demise
(フランクリンの悲劇)
Lv1 Lv2 Lv3 通常攻撃を受けた生存者は所持したアイテムを落とす。
落ちたアイテムの使用残量が0・5・10%減少する。◇teachable at level 40

共通パーク

写真 パーク名 レア度 効果名









Sloppy Butcher
(ずさんな肉屋)
Lv1
Lv2
Lv3 負傷・這いずり状態の生存者に効果発動
生存者の出血痕が残る頻度が少し・普通・大きく上昇
Deerstalker
(鹿猟師)
Lv1
Lv2
Lv3 12・24・36m内にいる這いずり状態の生存者が可視表示される
通称:鹿
Iron Grasp
(鉄の握力)
Lv1
Lv2
Lv3 生存者のもがく効果が20・40・60%減少する
また抜け出すために必要な時間が18・27・36%増える
通称:鉄腕
Hex:Thrill of the Hunt
(呪術:狩りの興奮)
Lv1
Lv2
Lv3 トーテムの1つに呪いが付与される(他パークと合わせて最大:4つ)
トーテムの残数につき専用ポイントが適用される
専用ポイント毎に以下の効果が発揮する。 (上限:5p)
ただし、この効果は付与された呪いのトーテムがある間持続する(※)・狩猟の獲得ポイントが6・8・10%増加する。(最大:30・40・50%)
・トーテム破壊速度を4・5・6%遅くする。(最大:20・25・30%)
・呪いのトーテムの破壊行動をすると、殺人鬼に強調表示される。
Unrelenting
(無慈悲)
Lv1 Lv2 Lv3 攻撃失敗時のディレイが20・25・30%減少
Monstrous Shrine
(異形の祭壇)
Lv1 Lv2 Lv3 住処地下室の肉フックを強化する
・生存者のHP減少速度が3・6・9%上昇
・脱出難易度が5・10・15%上昇
・脱出失敗時のHP減少量が3・6・9%上昇
Distressing
(苦悶の根源)
Lv1 Lv2 Lv3 邪悪カテゴリの獲得ポイントが50・75・100%上昇する代わりに、
生存者が殺人鬼を検知する心音範囲が22・24・26%広がる
Spies From The Shadows
(影の中の密偵)
Lv1 Lv2
Lv3
16・24・36m内のカラスが鳴いた時に効果発動
カラスが鳴く位置が分かる時間が50・50・75%増加
通称:カラス
Whispers
(囁き)
Lv1 Lv2
Lv3
48・40・32m内に生存者がいる場合、囁き声が聞こえるようになる
またその場合、Perkのアイコンが反応する
Insidious
(狡猾)
Lv1 Lv2
Lv3
4・3・2秒間、動かず待機すると、生存者は心音感知不可能になる
視点変更を除く、行動をするとPERK効果は解除される。
Bitter Murmur
(冷酷な囁き)
Lv1 Lv2
Lv3
発電機修理を終えて、ゲートの電力が入ると効果発動
5・7・9秒間、生存者が可視表示される
Hex:No One Escapes Death
(呪詛:何者も死から逃れること能わず)
Lv1 Lv2
Lv3
発電機修理を終えて、ゲートの電力が入ると効果発動
攻撃の再使用速度が4・8・8%上昇・移動速度が3・4・4%上昇
PERK:Lv3のみ、一撃で這いずり状態にできる発動すると、通常トーテムの1つが呪いのトーテムに変化。
既にトーテムがない場合はパーク効果は発動しない。
この効果は付与された呪いのトーテムがある間持続する(※)
※トーテムは骸骨で作られたオブジェクトで光輝く物が呪いのトーテム。
呪いのトーテムが1つ壊される度にHexパーク効果が1つランダムに無効化される。